【ベツレヘムの★】聖書に書かれた些細なヒントにより、イエス・キリストの誕生日が明らかになる

イエスキリスト(紀元前6年ないし紀元前4年ごろ – 紀元後30年ごろ、ギリシア語: Ίησοῦς Χριστός ヘブライ語:יהושע המשיח)。ギリシア語で「キリストであるイエス」、または「イエスキリストである」という意味。ヘブライ語でヤフシャ・ハマシアハ「イエス
38キロバイト (4,689 語) – 2020年12月7日 (月) 14:48

(出典 snow-board-matome.com)
今までイエスキリストの誕生日が明らかに解っていなかったのですか…?
1 猪木いっぱい ★ :2020/12/26(土) 21:28:26.58

最初のクリスマスの日は紀元前6年の2月26日でした。
新しい証拠は、それがイエスが生まれた日であったことを示唆しています。

キリストの誕生の謎を解き明*鍵は、ベツレヘムの星として知られる現象の中にあります。
星の正体について解析を行っているいくつかの理論がありました。
そのうちの1つは、木星と土星が数か月にわたって3回接近し、これら2つの惑星の三重結合として知られているものでした。

聖書の預言者たちはメシアが来ると予言していましたが、彼の誕生の詳細を描くための一連のカレンダーのタイムチャートも作成したことを誰も知りませんでした。

日付には、木星と土星の三重結合時の彼の概念から、木星、土星、火星の燃えるような三角形の日付までの彼の誕生が含まれます。
これらのタイムチャートを保護するために、聖書の筆記者は数値インデックスを再パッケージ化し、データを2つの巨大な国勢調査として偽装し、旧約聖書に密かに挿入しました。

つい最近、これらのカレンダーチャートは、これら2つの国勢調査の計算の背後に隠されていた場所から公開されました。ついに語られたことのない最大の謎が明らかになりました。

gooqle翻訳 全文はリンク先へ
https://members.ancient-origins.net/articles/star-bethlehem-0

(出典 members.ancient-origins.net)

ケプラーのトライゴン、ヨハネスケプラーの1606年の本De Stella Nova(パブリックドメイン)からの素晴らしい結合の図

(出典 members.ancient-origins.net)


(出典 Youtube)

続きを読む

Related Posts