【テニス】<錦織圭>落ちぶれる? アスリートが「悪妻」と結婚すると本当に成績が落ちるのか?

錦織 (にしこり けい、1989年〈平成元年〉12月29日 – )は、島根県松江市出身の男子プロテニス選手。日清食品所属。松江市立乃木小学校、開星中学校、青森山田高校卒業。 身長178cm、体重73kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。 ATP(男子プロテニス協会)が発表する世界ランキ
122キロバイト (16,136 語) – 2020年12月18日 (金) 17:40

(出典 img.news.goo.ne.jp)
結婚の影響か解りませんけど成績が落ちるのはね…
頑張って逆転してください!
1 Egg ★ :2020/12/25(金) 17:41:28.17

写真

(出典 www.dailyshincho.com)

錦織圭は落ちぶれる? アスリートが「悪妻」と結婚すると本当に成績が落ち

 約6年の交際を実らせ、ついに結婚した錦織圭選手と元モデルの山内舞さん。熱愛報道が出たときは「観月あこ」の芸名だったため、あれ?と思った人も多いのではないか。テニス界の若きホープ・錦織選手にふさわしい相手ではないと、付き合いを不安視する声は交際当初から上がっていた。結婚発表時も、祝福より落胆するコメントが目についた。

 錦織選手のコーチであるマイケル・チャンは、彼女との交際がプレーに影響するのを恐れ、プライベートエリア以外での接触やオフィシャルエリアに連れてくるのを禁じたといわれている。海外にもついてくるものの、試合中に見ているのはスマホばかり。彼氏のクレジットカードで買い物三昧と報道されたこともある。錦織選手の父からの「悪い娘だと思う」というコメントもあったと聞く。ファミリーボックスに当然のように座って締め出しをくらうなど、出るのは悪いエピソードばかり。タトゥーの入った男性や、いかにも遊び人風の男性たちとの写真も流出。反社会的勢力と付き合いがある女と騒がれたが、彼らはデザイナーや飲食店経営者、モデルなどだったとのこと。一応カタギの人間のようだ。

「観月あこ」こと山内舞
「観月あこ」こと山内舞さん(他の写真を見る)

 爽やかで成績優秀な男性アスリートの結婚相手は、日本中から品定めされる。男女平等の社会とはいえ、いまだに内助の功が期待されるからだ。食事や体調管理に行き届いたケアをできるかどうか。自分より彼を立てる気配りができるかどうか。したがって派手な見た目やスキャンダルのあった女子アナやタレント、匂わせSNSや出しゃばる女性は嫌われる。錦織選手の妻は、そうした理想の妻像とはかけ離れた印象ばかり目立っていた。

 かつては福原愛さんとも写真誌に撮られたが、その後もアスリートの女性とお付き合いがあったという錦織選手。今回の結婚報道でも「元カノの方がお似合いだったのに」「あんな女性と結婚したら落ちぶれるのが目に見えている」との声は多い。とはいえ、彼ほどのアスリートなら栄養管理やメンタルケアについてはその道のプロがついているもの。そもそも、6年近い彼女との交際で成績が下がったのか、ちょっと調べてみたいと思う。

2020年12月25日掲載 ディリー新潮
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/12250800/?all=1


(出典 Youtube)

続きを読む

Related Posts