おまえら痔にだけはなるなよクリスマスイブに便所で痛くて叫びまくってるとかもう何したいのかわからん

大腸肛門外科学(だいちょうこうもんげかがく、英: Colorectal surgery)は 、大腸・直腸・肛門の疾患を対象とする外科学・消化器外科学の一分野。 大腸癌 大腸ポリープ 潰瘍性大腸炎 クローン病 直腸脱 直腸瘤 痔核(いぼ痔)→肛門脱(脱肛) 裂肛(きれ痔) 痔瘻(あな痔)→痔瘻癌 肛門ポリープ
928バイト (93 語) – 2018年12月21日 (金) 19:22

(出典 bunshun.ismcdn.jp)
…痛いし辛いでしょうね…
1 オリオン大星雲(北海道) [ニダ] :2020/12/24(木) 18:30:37.13

痔は、国民の3人に1人が患っているといわれるほどポピュラーな病気であるにも関わらず、痔に集中的に取り組んでいる病院は全国的に見ても決して多くはない。
そんな中で、茨城県日立市の川﨑胃腸科肛門科病院は、同県水戸市の関連施設「みと肛門クリニック」と連携しながら、
痔を中心とする肛門科疾患をはじめ、胃・大腸・直腸、および直腸に隣接する下腹部の諸臓器に対する医療に注力し、
茨城県北部地域の住民にとって心強い「おなかと肛門の健康」の拠点となっている。

「まず、痔には、痔核(いぼ痔)、裂肛(切れ痔)、 痔瘻(じろう/あな痔)の3種類があって、それぞれ原因と成り立ちが違い、治療法も異なります。
当院では、個々の患者さんの痔の種類や進行度や患者さんの希望などを考慮しながら、最適の治療を選択し実施しています」

こう語るのは、同院院長の川﨑俊一医師。
多忙な院長職と並行して、日々外来診察室で患者に対面し、手術室では多くの手術で自らメスを握る超ハードワーカーだ。

川﨑院長は続けて言う。

「3つの痔のうちで最も多いのが痔核ですが、その治療法は病気の進行度によって異なります。
中程度までの痔核は、基本的に排便コントロールの指導と薬の使用で対処し、それ以上に進行した痔核には、
切除やALTA療法などの治療を行っています」

以下そ
https://bunshun.jp/articles/-/42143?ref=special

続きを読む

Related Posts