【つるセコ】青春18きっぷを偽造してバレないようにケースにいれて駅員に提示した国交省鉄道局員を逮捕

青春18きっぷ(せいしゅんじゅうはちきっぷ)は、旅客鉄道会社全線(JR線)の普通列車、快速列車が12,050円(大人、子供同額)で1日乗り放題を5回利用可能となる、販売および使用期間限定の特別企画乗車券(トクトクきっぷ)である。本項では前身の青春18のびのびきっぷについても述べる。
42キロバイト (5,739 語) – 2020年12月21日 (月) 03:24

(出典 pbs.twimg.com)
鉄道局員がお得な切符を偽造とはね…
1 カノープス(SB-Android) [US] :2020/12/22(火) 18:41:59.15

【独自】鉄道局職員 偽造切符で乗車か 「青春18きっぷ」容疑認める

https://news.yahoo.co.jp/articles/9ea2a28ca6753163d93886393af9e069d65fb93e

鉄道事業者を指導・監督する立場の国土交通省鉄道局の職員が、偽造した「青春18きっぷ」を使って電車に乗った疑いで逮捕された。

偽造有価証券行使と詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、国交省鉄道局鉄道事業課に勤務する49歳の男。

男は、偽造した「青春18きっぷ」を使い、12月18日の午後1時ごろ、神奈川・横浜市のJR石川町駅から東京駅まで電車に乗った疑いが持たれている。

使用された「青春18きっぷ」は自分で偽造したものとみられ、見破られないようプラスチックのケースに入れて駅員に見せていたが、東京駅の駅員に見抜かれたという。

男は、鉄道事業者を指導・監督する立場の鉄道局に、国家公務員2種として勤務している。

続きを読む

Related Posts