【政府】21年度予算案は106兆6097億円 新規国債発行額は11年ぶり増加 国と地方の長期債務残高は1209兆円に

予算委員会(よさんいいんかい)は、日本の衆議院、参議院における常任委員会の一つ。 予算委員会の所管事項は端的に「予算」とだけ定められている(衆議院規則92条・参議院規則74条)。内閣が提出する予算案の審議を行うことが基本的な役割であるが、予算というものは一年間の国政の在り方を決めるものであり、また
19キロバイト (2,433 語) – 2020年11月30日 (月) 11:40

(出典 www.nippon.com)
コロナウイルスの影響なのに来年度の予算が増えているのはね…
でも我々の税金ですからね…
1 ばーど ★ :2020/12/21(月) 10:56:50.34

※共同通信

政府は21日、21年度予算案を閣議決定した。一般会計の総額は106兆6097億円と9年連続で過去最大になった。新型コロナ対策の予備費5兆円を積んだことが全体を押し上げ、高齢化に伴い社会保障費も35兆8421億円と最大を更新した。防衛費は9年連続で増え最大に。予算案は来年の通常国会に提出する。

企業業績の低迷を織り込み、税収は20年度当初比で9・5%減の57兆4480億円を見込んだ。財源不足を補うため、国の借金に当たる新規国債発行額は43兆5970億円と当初予算ベースで11年ぶりに増加し、国と地方の長期債務残高は21年度末に1209兆円に達する見通し。

2020.12.21
https://www.daily.co.jp/society/main/2020/12/21/0013954067.shtml

続きを読む

Related Posts