浜辺美波、コントで“ギャル”初挑戦「“今までで一番かわいい”って言われました」

浜辺 美波(はまべ みなみ、2000年8月29日 – )は、日本の女優。愛称は「みーちゃん」「べーやん」。石川県出身。 堀越高等学校卒業。所属する芸能事務所は東宝芸能。 2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入り。東宝芸能のシンデレラルーム
122キロバイト (15,406 語) – 2020年12月19日 (土) 11:09

(出典 up.gc-img.net)
ギャルで可愛いって言われるとは良いですね!
これからも頑張ってください!
1 爆笑ゴリラ ★ :2020/12/15(火) 08:19:43.92

12/15(火) 8:00
オリコン

浜辺美波、コントで“ギャル”初挑戦「“今までで一番かわいい”って言われました」
29日放送のバラエティー『ただ今、コント中。』(C)フジテレビ
 女優の浜辺美波が、29日放送のフジテレビ系『ただ今、コント中。』(後6:30)に出演。コント初挑戦で“ギャル”になりきる。

【番組カット】3時のヒロイン、ゆきぽよ、かまいたち山内とギャルコント

 放課後の教室に集まった、筋金入りのギャル4人。3時のヒロインの福田麻貴とかなで、ゆきぽよこと木村有希、“ヤマンバ”メイクをした山内健司(かまいたち)が「これから渋谷に行こう!」などと盛り上がっているところ、新人ギャルのおどおどしながら入ってくる。なんとか仲間に入れてもらいたいのだが、あいさつからダメ出しをされてしまう。しかし、ギャルの定番「チョリーッス!」の言い方、タメ口の使い方、そしておバカっぷりの出し方まで…徹底的に教えてもらい、浜辺演じる新人に変化が訪れる。

 コントの途中、山内からアドリブのむちゃぶりをされ、一瞬困惑した表情を見せた浜辺だったが、そこは女優魂で見事笑いを取りながら乗り切った。収録後、共演者たちは浜辺を大絶賛。特に山内は「かわいすぎて、ずっと見てしまった」と感激しきりだった。

 コントを終えた浜辺がコメントを寄せた。

――収録の感想
本番は一発撮りということもあり、失敗は許されないな、と思っていてめちゃくちゃ緊張したのですが、やってみたら新鮮でとても楽しかったです!

――ギャルメイク、ギャルファッションの経験は?
学生時代も含めて、ないです(笑)。でも、今日はメイクさんなど周りの人たちから“今までで一番かわいい”って言われました。何回褒められたかわかりません(笑)。

――自分としてはいかがでしたか?
見慣れなかったですけど、アリだと思いました! 年に1回はやってみたいです。

――アドリブでのむちゃぶりもありましたが…?
すごくドキドキしましたね。芸人さんのすごさを感じました(笑)。頭の中には“まじかー!これやるのかー”しかなかったです。焦りましたし、覚悟を決めるまで時間がかかりましたが、楽しめました。

――今日の自分のコントの出来は100点満点でいうと?
皆さんの助けもあって…100点満点で。皆さん心強かったです。中でも特に、見た目も含め、山内さんがすごかったですね。ギャルもできるんだ!って。

――またコントをやってみたいという気持ちは?
あります! ご一緒した皆さんを大好きになってしまいました! ギャルが楽しかったので、またやってみたいです。次は、年上の彼氏がいる設定のギャルをやってみたいです(笑)。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/73f210e4b0adbc84d74aa8578ee3b0b7c64223eb

続きを読む

Related Posts