加藤茶、大量吐血で生死さまようも…妻・綾菜が“見せたもの”で回復「頑張らなきゃと思ったんでしょうね」

少年時代には平泳ぎが得意で、中学生の時の全校水泳大会の自由形では他の選手が全員クロールの中、加藤だけが平泳ぎであったのにもかかわらず1着になったというエピソードがある。高校を入学するが中退する。過去にテレビ探偵団で加藤茶が「通っていた高校を中退した」と、公の場で公言した。高校中退後、叔母を頼って上京する。
46キロバイト (5,786 語) – 2020年11月22日 (日) 14:12

(出典 www.sponichi.co.jp)
加藤氏、吐血してたのですか…
回復の様ですけど身体に気を付けてください…
1 きつねうどん ★ :2020/12/12(土) 19:01:22.24


(出典 www.sponichi.co.jp)

加藤茶(右)と綾菜夫人 Photo By スポニチ 

ザ・ドリフターズの加藤茶(77)と妻でタレントの綾菜(32)が12日、TBS「サワコの朝」(土曜前7・30)に出演。2014年に茶が生*境をさまよった際のエピソードを語った。

 茶が病に倒れたのは結婚して4年目のこと。茶は「パーキンソン病が治ったんですけど、その後に大量の血を吐いた。そのまま気を失って覚えてないんですけど」と明かし、綾菜は「寝室がぜんぶ血の海というくらいだった」と振り返った。

 救急搬送され、輸血、人工透析などの処置を受けた茶は、意識がもうろうとした状態に。「ずっと隣にいても、かける言葉がなかった」という綾菜は、茶と志村けんさん(享年70)の「階段落ちコント」を見せたという。

 茶は「覚えてない」と話したが、綾菜によるとクスクスと笑っていたという。その後、徐々に意識が回復したことから、茶は「頑張らなきゃと思ったんでしょうね、きっと」と語った。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/12/12/kiji/20201212s00041000161000c.html

続きを読む

Related Posts