【長崎】道路横断中 トラックにはねられ3歳児死亡 保育園に向かうため1人で先に家を出る

社会 / 文化”. 新上五島町なび. 2020年9月2日閲覧。 ^ 以前は、上五島土木事務所(現 五島振興局上五島支所)が担当していたが、への移行により、パスポート窓口は閉鎖された。詳しくは長崎パスポートインフォメーションを参照。 ^ 1960年(昭和35年)11月に上五島町
27キロバイト (3,350 語) – 2020年10月16日 (金) 09:02

(出典 image.news.livedoor.com)
悲惨な事故ですね…
お気の毒です…
ご冥福をお祈りいたします…
1 ばーど ★ :2020/12/10(木) 09:33:33.79

長崎県新上五島町で道路を横断していた3歳の男の子がトラックにはねられ死亡しました。

9日午前9時頃、新上五島町の県道で通行人から「子どもがトラックにはねられた」と警察に通報がありました。この事故で近くに住む柏木琉冴ちゃん(3)が頭などを強く打ち、まもなく死亡が確認されました。

警察によりますと琉冴ちゃんは保育園へ向かうため、先に1人で家を出て道路を横断していたところをはねられたということです。現場に横断歩道はありませんでした。

警察はトラックを運転していた新上五島町の団体職員・川口敏博容疑者(61)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕。容疑を過失運転致死に切り替え捜査を進めています。

川口容疑者は調べに対し「前をよく見ていなかった」と容疑を認めているということで、警察が事故の詳しい原因を調べています。

2020年12月9日 21時48分 日テレNEWS24
https://news.livedoor.com/article/detail/19354900/

続きを読む

Related Posts