【計算通り】N国党首 立花孝志に22万円賠償命令 「レイプ犯」は名誉毀損―東京地裁

立花 孝志(たちばな たかし、1967年8月15日 – )は、日本の政治家、YouTuber。NHKから国民を守る党所属の前参議院議員(1期)。NHKから国民を守る党党首・選挙対策委員長・次期選挙戦略本部長、ホリエモン新党代表。立花孝志ひとり放送局代表取締役、マツコ・デラックス被害者の会株式会社の代
51キロバイト (6,267 語) – 2020年12月8日 (火) 12:48

(出典 i.ytimg.com)
立花党首に賠償ですか…
名誉毀損でね…
1 アンドロメダ銀河(東京都) [IN] :2020/12/07(月) 18:42:22.08

NHKから国民を守る党党首の立花孝志氏からツイッターに「*犯」などと投稿され、名誉を毀損(きそん)されたとして、著述家の菅野完氏が220万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が7日、
東京地裁であった。男沢聡子裁判長は「投稿は真実と認めることはできない」として、立花氏に22万円の賠償と投稿の削除を命じた。
【図解】政党支持率の推移

 判決によると、立花氏は2019年9月、ツイッターに「これが、森友事件の解決を妨害している著述家で、*常習犯の菅野完と立花孝志の対談です」などと書き込んだ。
 男沢裁判長は、菅野氏が過去に同居女性にけがをさせたことなどは認めた上で、「*という表現に含まれる(行為)とは言えない」と判断した。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020120700763

続きを読む

Related Posts