桜疑惑で特捜部に追い詰められる安倍晋三、竹下にも見捨てられる

竹下 (たけした わたる、1946年11月3日 – )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(7期)。現在は平成研究会会長。 環境大臣政務官、財務副大臣、復興大臣(第3・4代)、衆議院予算委員長、自由民主党国会対策委員長(第56代)、自民党総務会長(第55代)、自民党組織運動本部長、自民党た
25キロバイト (2,991 語) – 2020年10月31日 (土) 04:11

(出典 www.sankei.com)
安倍前首相主催の桜を見る会で夕食会での大問題が起きましたからね…
安倍前首相が責任とるべきでしょうけど…
1 令和大日本憂国義勇隊(栄光への開拓地) [US] :2020/11/27(金) 06:22:36.30

自民竹下氏、安倍氏に注文
「改め、はばかるなかれ」

 自民党の竹下亘元総務会長は26日、安倍晋三前首相の後援会が主催した「桜を見る会」前日の夕食会の疑惑を巡り、安倍氏側が適切な対応を取るよう注文を付けた。派閥会合後、記者団に見解を問われ「政治資金の問題なので、細心の上にも細心の注意をして対応しなければならない。間違いがあれば改むるにはばかることなかれ、という思いを持って見ている」と述べた。

 岸田文雄前政調会長は記者団の質問に対し「引き続き注視していきたい。早くすっきりして、議員連盟をはじめさまざまな活動を続け、活躍いただければと思っている」と語った。

https://this.kiji.is/704639878111183969?c=39546741839462401

続きを読む

Related Posts