【舛添氏】後任・小池都知事の「5つの小」に「そんなの作るヒマあったら仕事しろ」

舛添 要一(ますぞえ よういち、1948年〈昭和23年〉11月29日 ‐ )とは、日本の国際政治学者、政治家。株式会社舛添政治経済研究所所長、一般社団法人地域経済総合研究所評議員。 参議院議員(2期)、参議院自由民主党政策審議会長、厚生労働大臣(第8・9・10代)、新党改革代表(第2代)、東京都知事(第19代)などを歴任した。
91キロバイト (13,086 語) – 2020年11月19日 (木) 16:48

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
小池都知事が5つの小という訳の解らない事をしているのですか…
知事だし、しっかりしてほしいです…
1 爆笑ゴリラ ★ :2020/11/22(日) 16:01:04.49

11/22(日) 15:58
デイリースポーツ

舛添氏 後任・小池都知事の「5つの小」に「そんなの作るヒマあったら仕事しろ」
舛添要一氏(2016年撮影)
 前東京都知事の舛添要一氏が22日、読売テレビで放送された「そこまで言って委員会NP」に出演。自身の辞職に伴い、2016年に都知事に就任し、今年7月の都知事選で勝利し、2期目を務めている小池百合子氏について、「ダメですね。パフォーマンスばっかりで中身がないんですよ」とバッサリ批判した。

 小池氏が新型コロナウイルス対策で、今月19日、「5つの小」というキーワードを掲げて会食時の感染防止対策の徹底を提唱したが、「『5つの小』なんて言ったって、そんなスローガン作るヒマあったら、もっとまともに仕事しなさい」と厳しい意見を述べた。

 番組MCの辛坊治郎氏も「やっぱり『3密』当てた、と思って、3密に続く『5つの小』で次のヒットを狙いにいって見事に外した」と苦笑していた。

 舛添氏は、今月、著書「東京終了 - 現職都知事に消された政策ぜんぶ書く」を出版。「小池都政がこのまま続くと、東京都政は終了する、と4年間の彼女の都政の厳しい検証です」と説明し、辛坊氏から「俺の方がはるかに優秀でふさわしいのに、あっという間にクビになって、何で(小池氏は)4年もやってんだ、って思いはあります?」と聞かれると、「もちろんそうです!」と断言していた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/846c9569b9436c0c0371a124089070063284b051

続きを読む

Related Posts